あるまじきメール♡

logo交際

前向きな交際が続いている彼女に彼からのメール。

「これからも仲良くなりたいから、ホテルに行こうね♡君の気持ちもあるから、どうかな?」

彼女はびっくりして、すぐに返信。

「ホテルって!まだお付き合い始めて短いし、これからいろいろな話をして行きたいと思っているのに、それはどういう意味でしょうか?」

彼からの返信ナシ・・・

で、彼女が私に相談。

彼とメールではなく、日曜日にデートする約束があるのなら、直接話を聞いたらどう?

*なるべく自分で確かめて納得できるようにして欲しい(私の願い)

夜に彼から電話があり

「ホテルって、それはホテルで食事しようという意味です。」 (・o・)

彼女の怒りがバクハツ(●`ε´●)

先方の仲人さんに事情を説明して、彼の人なりを聞いてみる。

 

結果的には、彼は彼の仲人さんの前でも下手な言い訳をしていたようです(*_*)

 

彼女いわく

私もいい大人なんだから、正々堂々と言い訳せずに言えば良かったのに!

見え透いた言い訳をされた私が ナサケナイ(;_;)

 

楽しかったけど♡

logo見合

お見合いでご紹介した時に、彼女の顔がこわばっていた(-_-;)

まぁ、緊張しているのだろうか!?と思っていたけれど、案の定

「お話していた時はとても楽しかったのですが。。。やっぱり、結婚となると違うなぁと思い、今回は・・・・」

 

あの最初の一瞬が物語っていたのだろうか!?

と言っても、彼女は上目線ではなくとても謙虚な女性(^O^)

私もうすうす彼女はお断りしてくるだろうと予想はしていたのかもしれない(-_-;)

だって、彼女のメールを見た時に。。。やっぱり...

 

こういう事ってあるんだろうね、いい人なんやけど、どうしても考えられないことって!

 

しかし、彼女が結婚した後に、私はこの話をしてみたい(^^)

 

仲人さんからのお言葉♡

logo縁結

「浪速のおかん」で紹介された「ご縁の会」の仲人さんから、えんの女性会員さんにお申し込みを頂く。

この仲人さんとはこの会で初めてお会いした仲人さんです。仲人歴30年余りの仲人さんです。

師匠と中の良い仲人さんですが、近寄りがたいと思っていました。。。

しかし、そんな私の思いは別にして、彼女をご紹介しておいたら、お見合いのお申し込みをくださったのです。

早速彼女に連絡(^O^)

彼女もすぐにお受けする返事があり、お見合いになりました\(^o^)/

 

その報告と日程調整などで、何度と電話連絡をしている話の中で、いい言葉が。

 

女性と男性は今の世の中平等だと言われているけれど、お付き合いや結婚生活には、

四分六がちょうど良い。

プライドのない男性は魅力的ではないし、男性をたてることによって、自分が楽しくなりますよ。

例えば、お見合いからお付き合いに入った時には、2回めは早く会うようにしたほうがいい。

特に女性は、決定している他の約束や習い事を優先してしまい、2番手になってしまいがち。

男性はそんな女性のことはすぐに気づくみたい。

お付き合いは、流れが大事ですよ~まずはお見合いしたことの自覚を持ちましょう!

 

いろいろお話をしていたら、その仲人さんも私をよく知らないので同じ気持みたいでした(笑)

やはり、お話してみないとわからないですね!日高さんは私と性格がよく似ているのかもしれませんね

と、これからもお見合いの組み合わせをよろしくと言っていただきました(^O^)

 

人とのつながりを大事に、これからもコツコツ・じっくりと 頑張っていこう!!

 

 

 

 

市報すいたに広告す♡

IMG_20140628_104451

 

「市報すいた」7月号に広告を出した(^O^)

初めてデザインを広告会社のデザイナーさんに依頼(-_-;)

男性に向けた広告だったので、先方の提案を見たかった。

多分、市報の広告では結婚相談所は初めてだったのでは!?一応審査はあったようですが。。。

時代は変わりつつありますね~(T_T)

数年前にあるミニコミ誌にパーティーの広告を依頼した時は、大手並みの新聞社みたいに、年商が1000万円以上と上層部の承諾がなければ載せられません!と言われたことがあったなぁ(;_;)

そのミニコミ誌は、飲食関係・美容関係であれば、個人商店で年商が1000万円以上はおそらく無いであろうと思われるお店であっても簡単に載せているのにと、差別を感じたことがあった!

まぁ、この広告は、ご縁から始まって掲載したのだから、反響があれば嬉しい(*^_^*)

 

 

見ましたか?♡

koi

 

昨日「続・最後から二番目の恋」の最終回を見た。

パートワンは見たり見なかったりかな(-“-)
続は、1回目から最終回までビデオ録り。

男前の千明さんが回を重ねる度に好感が持てた。

えんの会員さんにも同じ年頃の方々がいる。
仲人の間では、青春時代にバブルを経験しているから、難しい年代やねと言われている(^_-)

その年代は本音を言えるのかもしれない!?千明さんみたいに。

だからこそ、仕事で充実していた分プラス残りの人生も、千明流に言えば

ファンキーに行こう!

 

ドラマの中で、ナレーションのいいところがあった(^O^)

 

人生とは自分の未来に恋すること。

一人でするのがつまらなかったら、誰かと一緒に未来に恋しよう!

友であれ恋人であれ、夫婦であれ家族であれ、

隣に気の合う誰かがいてくれさえすれば

人生はさらにファンキーになるはずだ。

 

フムフム\(^o^)/

 

無料視聴出来るらしい http://gremlins.dousetsu.com/net/next/dorama0006.html

神戸でご縁の会♪

logo縁結

昨日はシニアのお見合いとご縁の会、今日も神戸三宮でご縁の会に行ってきました(^O^)

神戸のカオリさんと明石の仲人さんです♪

明石の仲人さんは初めてお目にかかる。
このお二人は、バリバリの個人仲人さんです。
えんの兵庫県の方々にご紹介をしていただきました(^O^)

カオリさんとは、お付き合いはもう長い(*^_^*)いつかパーティーをしようと約束している。
神社かバスツアーを秋ぐらいに企画予定!!

30代中心と40代中心の2本立てで。期待してくださいicon09

えんの皆さんに、昨日と今日のご縁のご紹介の発送の準備!準備!

歯がゆい思い♪

logo交際 (1)

昨日の夕方に交際中の相談所からの電話(^_^;)

一声聞いたこの瞬間がドキドキですface01

暗い感じの声。。。一瞬 交際終了!?と頭をよぎる(-_-;)

三度目の正直で、今日で3ヶ月目の交際中の男性の件です。
http://dokidoki.citylife-new.com/e74787.html

交際終了ではなかったけれど、彼からの旅行の誘いで、彼女が相談所に相談してきたようですicon10
多分、彼は夏に向かって旅行でも行きたいねとか言ったのだと思うけれど。。。
しかし、まずはプロポーズをきちんとしてからの話。

お相手の相談所の担当の方には、彼にはそのように伝えますが、彼女は彼のことをどう思っているのかが気がかりなんですと。
彼は多分プロポーズに似たような言葉はデートの時には伝えている様子。
それを踏まえての彼女の躊躇は、何かあるのでは。。。
担当者は、彼女は彼とデートしている時はとても楽しいと言ってます。ただ、彼女は優柔不断なところもあるからでしょうか?と担当者も困った様子(-_-;)
無理強いはしないでください!何が躊躇しているのか私に知らせてくださいとだけ伝えるface10

今日ウェルボードプレゼントした彼(4ヶ月交際後)も、彼がプロポーズした(3ヶ月目)にもかかわらず、お相手の相談所さんからは、もう少し待ってくださいねと言われていたので、彼女が決断したのはどこなん?と聞いてみる。
「僕は日高さんが彼女の気持ちに寄り添って急がせないようにね!と言われたことを守っていたら、彼女が決断してくれたんです!」
でもね、その決断はどうしてなん?と聞いたら、彼女に聞いておきます(-_-;)ヤテ
そうです、女性が決断する時は何かあるはず。。。これは仲人のカンicon09

夜に彼からデート帰りのいつもの報告face02
今日は彼女のお母さんと一緒にお食事をしたそうで、和気あいあいと楽しかったみたい。
夕方の話をして、相談所からのお返事が木曜日ぐらいにあると思うのでそれを踏まえて、彼女にきちんとプロポーズしたらどうかなと。

成婚まではいろんなケースがあります。
そう歯がゆいケースですicon10
しかし、ゆっくりじっくり向き合うしかないようですねicon14

相性の問題♡

logo交際

以前の「三度目の正直」の彼、三度目の正直にはなりませんでした・・・

ちょうど3ヶ月目です(-_-;)

歯がゆい交際をしていた彼が言ったひとこと

「夏になったら旅行でも行こうね♪」

これが引き金となり、彼女が決断してきたのです。

先方の担当者が言うには、私はもう少しゆっくり行きたいと思っているのに、旅行と言われたので

追い詰められているようで、ペースが合わないので終了させていただきます(;_;)